2006年10月10日

共有ファイルと交換ファイル

音楽とアニメーションなどのファイル共有とファイル交換に関して

初めに知っているのでそれは欲しくしながらを書きます。

ここでライムワイヤーカボス(Cabos)について説明します。

WinnyやWin MXなどの他のファイル共有ファイル交換ソフトウェアに関してほとんど同じことを言うことができます。

または、Neither、ファイル共有、ライムワイヤーなどの交換ソフトウェアは配線されて、cabosは@会社のPCにインストールされます。

会社のデータなどのようなCriticalデータはAのライムワイヤーやCabosなどのファイル共有と交換ソフトウェアを使用するPCに保存されません。

ライムワイヤやCabosなどのファイル共有と交換ソフトウェアの使用はBのものから制限
されます。個々の使用への上記。

会社はCのライムワイヤーやCabosなどのファイル共有と交換ソフトウェアが使用されているホームのパーソナルコンピュータで働いていません。

著作権に違反するファイルは保存されるように残されません。

ウイルスとスパイウェアはウイルスソフトウェアなどで勤勉なEでチェックされます。
(無料でできるアンチウイルスはもう1ページに説明されます。)

情報漏出という危険があるのは、ライムワイヤーなどのファイル共有交換ソフトウェアが配線するWhenとCabosが使用されているのを決定しています。

音楽ファイルなどの他のものがファイル共有を使用することで著作権を持っているファイルとGのライムワイヤーカボス(Cabos)などの交換ソフトウェアが共有されて、それを止めると、Itは背任になってください。

いくつかの法とファイルを共有するとき、パーソナルコンピュータへのウイルスが引き起こされる問題とそれを交換するこのサイトの違反がすべての責任を負うことができるというわけではなくても。
posted by y at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。